藤沢の鍼灸院なら和へい堂

東京をはじめ遠方から藤沢まで鍼灸を受けにご来院されます。

これまで様々な症状や事情を抱える方にお会いして向き合ってきました。

肩こり、腰痛から難治性の病気、不妊、ターミナルケアまで実に様々なバックグランドを持つ方々でした。

そこでわかったことは、仮に同じ病気を持つ人であってもみな微妙に状態が違っているということです。当たり前のことなのですが非常に重要なことです。

西洋医学が人をパターンに分けて対処するものであるとするならば、東洋医学は患者さん一人の個性に着目した治療ということができます。

つまり患者さん1人に1つの治療が必要だということなのです。

そんな中で私が目指していることは、鍼灸を軸としながら真の意味でのフルオーダーメイドの治療をすることです。その人だけに着目した治療をするのです。

その結果として患者さんが抱える症状を根本から取り、再発しない健康な身体になっていただきたいと思っています。

まずはご来院前にメールかお電話でご連絡ください。

当院の鍼灸が藤沢で選ばれる理由

・医療従事者も認める当院の鍼灸

・現代医学的な鍼灸を実践

・腰痛や肩こりだけでなく自律神経系・ホルモン系など様々な症状へ対応ができること。

鍼灸治療の改善例

これまでに藤沢、鎌倉を中心に5千人以上の治療実績があります。

以下の症例はその一部です。

◉首肩の痛みや手のしびれ

首の痛みと手のしびれ(藤沢・30代前半・男性)

胸郭出口症候群(TOS)(藤沢・50代前半・主婦)

頸椎症(藤沢・40代前半・男性)

頚椎椎間板ヘルニア(藤沢・30代・男性)

背中の痛み(藤沢・40代前半・男性)

寝違え(藤沢市辻堂・男性・30代後半)

五十肩(肩関節周囲炎)と針治療(藤沢・40代後半・女性)

五十肩の患者さん(藤沢市辻堂・50代半ば・男性)

◉腰や足の痛み・しびれ

ぎっくり腰(急性腰痛)の患者さん(藤沢市辻堂・男性・40代)

坐骨神経痛(Sciatica)の患者さん(葉山・70代半ば)

坐骨神経痛(Sciatica)の患者さん(藤沢・50代前半)

脊柱管狭窄症(LSCS)(藤沢・男性・50代前半)

膝の痛み(膝関節痛)(藤沢・63歳・女性)

◉全身症状を伴う疾患

更年期障害(藤沢・47歳・主婦)

自律神経失調症(dysautonomia)の患者さん(藤沢・30代半ば)

線維筋痛症(FMS,FM)の患者さん(鎌倉・40代前半・女性)

線維筋痛症(FMS,FM)の患者さん(藤沢・40代半ば・女性)

慢性疲労症候群(CFS)(藤沢・30代・女性)

過敏性腸症候群(藤沢・32歳・男性)

副腎疲労症候群(アドレナルファティーグ)の治療

◉その他

過活動膀胱(OAB)

不眠症の鍼灸治療

慢性上咽頭炎

慢性上咽頭炎(藤沢・53歳・女性)

後鼻漏(藤沢・43歳・女性)

顎関節症の患者さん(鎌倉・60代半ば)

眼精疲労の患者さん(藤沢・30代前半・女性)

めまい(藤沢・43歳・女性)

VDT症候群の治療

その他鍼灸で治療される疾患はこちらを参照ください。

鍼灸で治療される病気・症状

【免責事項】

当サイトに掲載された事例、体験談は患者様個人の治療成果や感想であり、万人への治療効果を保証するものでないことをご理解ください。治療による効果には個人差があります。